MENU

太りにくい体になりたい!体質改善をしてリバウンドがないダイエットに挑戦!

ダイエットに有効な体質改善を食生活の観点から考えてみました。規則正しい食生活、バランスの良い食事を心がけるだけで、基礎代謝を上げてリバウンドしない体を目指すことができます。

 

ダイエットを考えるなら食事について考えよう(その1)

 

太りにくい体をつくるなら、食事による体質改善を考えてみるのも一つの手。単に摂取カロリーを抑えるということだけではなく、消費するカロリーを多くすることが大事です。冷え性ではないですか?また、食事を摂ったり摂らなかったりなんてことありませんか。いわゆる基礎代謝を上げることで太りにくい体になるんですね。それには、規則正しい睡眠と食事の時間が大切で、体の体温を上げることに役立ちます。また、食事の量を一定にすることで、一時的な飢餓状態を作らないことが脂肪を蓄えない体になっていきます。規則正しく生活することで体質改善され、それが痩せやすい体にとても有益なんです。

 

ダイエットを考えるなら食事について考えよう(その2)

 

どういう食べ物を食べたら良いのか迷うと思うのですが、これだけ食べればOKということではなくてバランス良く食事をすることが大切です。一日に必要なカロリーをだいたい朝30%、昼40%、夜40%くらいに分けて摂取するとよいようです。眠さに負けて朝ごはんはなし、なんてもったいないことしないでくださいね。朝ごはんは一日の代謝のカナメ。体質改善を考えるならとっても大事です。ただ、ダイエットをするならお酒は控えた方が良いかもしれません。お酒を飲むと食欲増進しますし、おつまみのカロリーや塩分がちょっと心配です。